兵庫県豊岡市で暮らしている男です。本や映画の感想、旅行の事、日々の暮らし など自由な感じで書いています。

タクリンの自由奔放ブログ

パソコン表示

生活

自分で襖を張り替えて大失敗!僕は襖ノリを使用してシワだらけに

投稿日:

先日、自分で襖を張り替えてみたのですが大失敗…。


10枚くらいは張り替えてみたのですが、
なんか全部シワだらけになってしまいました。


「今は張り替えたばかりだからシワは乾燥したらとれるだろう」


と思っていたのですが、


結局、何日たってシワがとれることもなく…苦笑

使ったのりはこれでした。

カインズホーム


(カインズホーム画像引用元


その前にこのノリのタイプで溶かし加減とか
いろいろ調べてみたのですが、よくわかりませんでした。


何枚かはっていたら、


そのうち自分で感覚もつかめるだろうと思っていて、

最初は濃い目にそのあとだんだん薄めにやっていたことが
結局裏目に出た感じでした。


今思うと最初、濃いめにのりを溶かした方が
うまくはれていたんだと思いました。

ふすまのノリの溶かし加減が難しい…。


毎日、張り替えていたら上達もすると思うのですが、
本当にたまに。それも何年かに一度だったら、
忘れてしまいます…。


最近、DIYの動画好きでよくみているのですが、
ふすまを自分でうまくはっている方がいて、
ふすま用のノリではなくこちらを使用されていました。

アサヒペン スタンダードカベ紙用のり 763 400g

アサヒペン スタンダードカベ紙用のり 763 400g
by カエレバ

【メリット】

・薄めずにそのまま使用できる
・カビドメもはいっているので、カビの発生を防げる
・のりが乾くまでの間、絵柄合わせや位置の修正ができる

こちらの動画をみれば参考になると思います。
次に張り替える時はこちらのノリを使ってみようと思います!!

リフォームdiy/ 7万円で一気に部屋をリノベーション 劇的ビフォーアフター♪ 8:57秒~

パソコン表示で336

パソコン表示で336

-生活
-, , ,

Copyright© タクリンの自由奔放ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.